1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【バンドのリズムセクションは裏打ちのリズムの練習しましょう!】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【バンドのリズムセクションは裏打ちのリズムの練習しましょう!】-
バンドのリズムセクションは裏打ちのリズムの練習しましょう!
バンドさんのアンサンブルで多くのバンドさんのビートの強弱や高低、ビートのキープの面で出来上がっていない方も居るのですが?克服にはメトロノームで感覚を身に付けましょうとこの項でも以前お話致しました、もう少し踏み込で行くと裏打ちのリズムの取り方も必要に思います、楽曲の中にも裏打ちやシンコペーション等の裏になるリズムも出てくると思いますし、メロディーにも裏リズムのメロディーになることもあります、ライブでもカッコいいですね?このバンドと言われる方はフュージョンやジャズの経験者が多く
、演奏をうまくロックやポップスにシンコペーションや裏打ちのリズムを多用している方も多いです、リズムセクションだけではなく、ヴォーカルさんも裏打ちリズムの練習を足なり使って体で感覚を身に付ける事ができればレベルが上がると思います、その前に1,2,3,4と通常のビート練習がまず先になりますが?

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中