1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【メジャーやインディーズを目指す方はチケットは売る姿勢をお客様に徹底しましょう!】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【メジャーやインディーズを目指す方はチケットは売る姿勢をお客様に徹底しましょう!】-
メジャーやインディーズを目指す方はチケットは売る姿勢をお客様に徹底しましょう!
バンド組んで初ライブの方もたくさん見かけます、音楽を趣味として楽しんで活動している以外、メジャーやインディーズを目指す方はできるだけチケットはお客様に売る事を徹底してください、何故かわかりますよね?メジャーやインディーズを目指す方は音楽を仕事にしないといけないのです、事務所や企業が関与していれば事務所のため企業のため、自分自身のためにチケットを売って収益を上げないといけないのです、この考えを理解できない方は音楽業界での活動は無理です、趣味で活動してください。
組んで1回目は目をつぶりますが2回目以降はせめて安価でもいい、お客様に買うクセを
つけさせてほしいのです、今までダダ券(バンド負担)で長く対応しいきなり1500円や2000円となると理解してくれない方も多くなる危険があります。
音楽産業はこの項でもかつてお話しておりますが、ユーザーがCDを買ってくれる、ライブのチケットを買ってくれる、奥深く話すとTVでのCMを見てその商品を買ってくれる等、お金を落としてくれるところがスタートなり業界がまわっています、普通の企業と同じなのです、ただ違うのは音楽という著作物、人間自身が商品になっている点です。
世の中にはこの大切さを理解していない、音楽に浅い経験の企業もあるのも事実ですが?
皆さんチケットは売れる方は売りましょう!

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中