1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【ワンマンライブのsold outは縁起のいい言葉、そして作戦!】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【ワンマンライブのsold outは縁起のいい言葉、そして作戦!】-
ワンマンライブのsold outは縁起のいい言葉、そして作戦!
私はワンマンライブされる方には、できたらチケットの発券枚数は決めておいて、ライブの数日前にはsold outにしたいものですと伝えております。
音楽でも演劇でもなんでもそうですが、sold outや満員御礼は縁起のいい言葉になります、これを逆手にとり作戦にするのです。
発券枚数を決め打ちする事により、ファンやお客様は早く購入しないとライブに行けない!という心理が働きチケット購入や予約が早くなるかもしれません?
いつでもチケットあるんじゃない?とか当日行けばなんとかなるさ?通常のライブのノリではsold outが出ない、できたらsold outはライブのかなり前に出せれば効果的です。
それは、チケットを買った方、予約された方もsold outと聞くとビックリするかもしれませんし、またどんなライブになるのか?期待感がアップします。
また、sold outが早ければ、情報が回れば音楽業界もsold outのアーティストに興味を持つ事も考えられます。
これだけsold outという言葉は深い意味があります、効果的に使いましょう!

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中