1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【音楽活動でライブ経験の実績は回数よりも内容が大切なのです。】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【音楽活動でライブ経験の実績は回数よりも内容が大切なのです。】-
音楽活動でライブ経験の実績は回数よりも内容が大切なのです。
あるアーティストさんのプロィールで実績に年間200本のライブを行うと書いてありました、最近月2,3本のライブをされてる方も多いのですが、どんなにライブの回数をこなしても最も大切なのはライブの内容と結果なのです。
例えば、月2,3本こなし常にライブは40〜50人、200人程度のワンマンも年数回実施!と言えば内容もいいライブの結果と言えます。
もちろんライブをすればする程アーティストさんの演奏力やライブの見せ方、演出のクオリティーも上がるでしょう?メリットもありますが、落とし穴ではファンが増えない、ライブに来てくれるお客様も増えないデメリットもあります。
あるバンドが、半年間にCD1000枚売り切らないと解散すると宣言したバンドさんが居ます、私も心配しましたが月5,6本のライブをし見事に半年間で1000枚売り切り、節目で200人のワンマンをしました。
音楽業界は結果主義です、結果を残さないと次のステージに行けない所でもあります。

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中