1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【フライヤーやポスターに特典を付けて価値を上げてみる方法。】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【フライヤーやポスターに特典を付けて価値を上げてみる方法。】-
フライヤーやポスターに特典を付けて価値を上げてみる方法。
当方のライブや、ライブハウスに行っていつも思いますが、ライブハウスにある山積みの
フライヤーですが、お客様が手に取って見ている光景はあまり見かけません。
15年、20年前は携帯電話もインターネットも無い時代、また音楽の番組、特にアマチュア系の番組はあまりなかった時代です、そんな時代の唯一の情報を得る手段となったのはフライヤーや雑誌関係であったのでリスナーも多様していたと思います。
今は、携帯電話、インターネット、あふれるような放送系の発達、アマチュアを中心とした番組がいたる所にある時代、その分ソースが多くて埋もれてしまうアーティストや楽曲もある事が事実なのですが、フライヤーや大手雑誌以外ペーパー情報は効果が薄れています。
そこで、単にアーティストの宣伝にするのでは無く、フライヤー持参の方はチケット代が
半額になったり、グッズがプレゼントだったり等何か特典を付けて、フライヤーを探させる手に持たせる価値観を上げる必要性があると感じます。
インターネットでも、フライヤーが無いと○○/○○のライブには会場に入れない、そのフライヤーはどこにあるの?手前の○○/○○日のライブに来れば会場に有る!等。
これもひとつの方法案です。

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中