1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【バンド単位で、メンバー個々にマネージメントできるようになる。】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【バンド単位で、メンバー個々にマネージメントできるようになる。】-
バンド単位で、メンバー個々にマネージメントできるようになる。
最近のアーティストさんはバンド単位での努力や成果を出す、そしてメンバー各個人が努力して成果を出す意識が低下しているように思います。
例えば、3マンライブで1組100枚のチケット売らないといけない時、バンド単位の目標は100枚、それをメンバー5人居るなら、1人20枚を捌けないといけない事になります。
1人20人は可能ではない数字です、メジャーの音楽業界に言わせれば、君1人で20人もファンが居ないのか?と突っ込まれます。
バンド単位でのマネージメント、そしてメンバー個々のマネージメントもできるようになれば本当に強いアーティストになれるでしょう。

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中