1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【メジャーレコード会社がほしいアーティスト像】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【メジャーレコード会社がほしいアーティスト像】-
メジャーレコード会社がほしいアーティスト像
メジャーレコード会社がほしいアーティスト像はレコード会社の考え方や方針、また今の時代背景や今後の先の社会背景、時代背景により変わりますが、共通して言えるのはアーティスト自体に将来性があるのかどうかが一番大きいと思います、一般大衆やコアなファンにぶつけてもCDやアーティストに人気が出るのかどうか?そして音楽業界、放送業界というこの特殊な世界で生きてゆける忍耐力と協調性があるのかどうかではないかと思います、新人なら思うような行動も取らせてくれません、また業界に人間としての好かれないと生きて行ける所でもなく、つらい事もある程度覚悟は必要です、自分勝手の世界ではないのがこのメジャーの世界、今第一線で活動している方も乗り越えてますので、越えないとメジャーでは安泰しないと思います、また最近ファンも少ないアーティストをレコード会社や事務所、レーベルの担当者の好みで1本釣りし、広告宣伝費をかければなんとかなると言う考えた方のデビュー仕方にに大物のアーティストの方も意義を唱える方も多く、
音楽業界の新人の発掘方法は原点に戻るべきの意見が多いです、デビューしたが費用かけても売れない!こんな事の繰り返しで消えて行く方もかなり多く長続きしないのです。
なので今アマチュアの活動時点でしっかりとファンが付いているアーティストの発掘に力点が置かれる傾向です、ファンが増えている=期待出来る!と言う感触があるかもしれないとなるからです。

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中