1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【CD店舗の試聴機や携帯のダウンロードの一般ユーザーの聞き方。】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【CD店舗の試聴機や携帯のダウンロードの一般ユーザーの聞き方。】-
CD店舗の試聴機や携帯のダウンロードの一般ユーザーの聞き方。
ある一般ユーザー(リスナー)から聞いた意見ですが、CD店舗での試聴機や、携帯ダウンロードでの楽曲試聴、また音楽サイトでの試聴の楽曲は1コーラスでメロディーや歌詞の意味が理解できるのがいい、それでCDを購入したいかどうか?を決めてしまう時もあるとの意見、全ての方の意見ではないですが結構リアルな意見ではないかと思います。
全く違う分野ですが、本屋で本を購入する時は、人間は自然に神経を集中して立ち読みレベルで本のタイトルや項目、頭を少し読んで本の購入をするかどうか?決めてしまうとか、そう言われてみれば自分もそうだと気が付きました。
音楽も一緒で事前にCMや広告によってアーティストのCD情報は出るケースが殆どですが、しかしCD店舗での試聴はやはり重要で、試聴機に足を止めて聞いてる方も1コーラス程度で切って聞いてる方が多い、やはり本は出だしの頭が重要なように、音楽も頭から1コーラスが重要ではないかと思います。

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中