1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【メジャー・インディーズを目指す方、ライブの仕方でこうなれば試合終了です。】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【メジャー・インディーズを目指す方、ライブの仕方でこうなれば試合終了です。】-
メジャー・インディーズを目指す方、ライブの仕方でこうなれば試合終了です。
ここ数年メジャーやインディーズを目指す方の固定ファンが増えない状況が
多く見られるようになり、クオリティーのあるいいアーティストなのに100
人のワンマンさえ出来ない方が増えています。
原因はいろいろありますが、大半はライブ計画の立て方の問題が大きいです、
毎月2,3回、毎月のライブに毎回固定ファンが来てくれるでしょうか?
そうするためにはライブの計画と固定ファンへの営業の方法を考える事でなんとか
なるかもしれません?
しかし、最近あまり好ましくないのはライブハウスだとノルマがあるので、ライブ
バーだとノルマが無いのでライブバーでライブをされる方が多くなりました。
ライブバーさんも形は違いますがライブハウスですので、ライブバーでライブを
されるのも一向に問題ありません。
ただ、ライブバー=ノルマ無し=タダでライブができる!という風潮が広がり
をしている点もあり、ライブバーさん事態も困っている状況です。
ライブハウスもライブバーもライブをさせて頂く場です、当然お店の営業もある
わけですのでお客様を呼んでチケット代と飲食代を上げる必要があります。
ライブバーも音楽業界のひとつである認識は持つべきです。
特にメジャーやインディーズを目指す方で、ライブハウスはノルマがあるから、
チケット代が高いから、箱が大きくて見栄えが悪いから等の考えでライブバー
でのライブに切り替えた時点で、私は試合終了と感じます。
ライブバーでも40,50人ワンマンする気持ちも必要ではないでしょうか?

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中