1. Top
  2. アーティスト支援 -和泉好紀の独り言 【★曲のアレンジは静と動の流れを見て隙間を埋めましょう。】-
アーティスト支援-和泉好紀の独り言 【★曲のアレンジは静と動の流れを見て隙間を埋めましょう。】-
★曲のアレンジは静と動の流れを見て隙間を埋めましょう。
楽曲のお話ですが、VOが歌っているライン(メロディー)がある部分を動と呼びます、そしてメロディーとメロディーをつないでる、メロが無い空きの空白部を静と呼びます。
アレンジの基本は、メロディーが動ならバックは静、メロディーが無い静ならバック動というのが基本です、メロディーが歌っているならバックはメロディーの邪魔にならないよいにリズムやフレージングをする必要があります、メロの譜割が細かいならバックは大きなライン付け、メロの譜割が大きいラインならバックの譜割は細かい、そしてVOのメロディーが消えると同時に、裏のメロディーが対比するように出てくる、この裏メロはドラムのおかず(FILL)かもしれない、ベースのラインかもしれません、またギターやKEYが合いの手を打つようにでる裏メロかもしれない、メジャーの楽曲はこの動と静のラインをうまく作っています、一度こんな事に注意しながら聞いてみてください。

和泉好紀の独り言一覧に戻る





相互リンク募集中